就職は学生にとって大切な活動

New

就職の活動について思うこと

就職は学生にとって大切な活動 就職の活動をすることで、自分の就職したい会社に入社できるチャンスがあります。就職は今の時代はなかなか決まらないので、何社か面接を落ちても落ち込まないで次の会社にすぐ気持ちを切り替えて活動するといいと思います。就職の活動はみなやっていますし、何社も何社もおちては落ち込んでと、みな同じ状態で同じ気持ちでいると思います。頑張って頑張って就職の活動をあきらめなかった人は最後に大手の会社に就職したり、自分の望んでいた仕事に就くことができたりするので、最後まで気を抜かずに頑張って欲しいと思います。学生は誰でも就職の活動をしますし、就職に向けて辛く苦しい思いをすると思います。これは社会人になるための試練だと思って、頑張って欲しいと思います。

実際就職の活動をして、会社に就職をしても、さらに会社で働くことになるのでもっと辛い思いをするかもしれません。特に最初は仕事も良く分からずなれていませんから、ミスをしたり怒られたりすることもあると思います。しかし就職の活動を頑張って会社に就職をすることができたのですから、多少のことなら乗り越えることができると気持ちを強く持って、働いて欲しいと思います。就職は社会人になって大人として働くことですから、甘いことだけではないと思います。しかし社会人の人はみな苦労して働いているので、辛いのは自分だけではないと思います。就職の活動をして苦労して入った会社ですから、ちょっとのことでは辞めて欲しくありません。

比べてお得!



Copyright(c) 2022 就職は学生にとって大切な活動 All Rights Reserved.